おらえのブログ  とばっこ よってけらいん

アクセスカウンタ

zoom RSS 元銀行員作家 Egami氏の講演

<<   作成日時 : 2008/03/07 23:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日、某作家の講演を聞いてきました。
触り部分と横道にそれた部分を省くと次のような内容でした。 


数字に追われない。地域のお客さまと密着。チームワークを大切に。
      ⇓
   経済は「人」   部下の失敗はチャンスと考える。
             ミスは絶対にあるという考えがないと失敗する。  
                  
マイナス情報はオープンにすべきで、火中の栗は拾うべき
      ⇓
 黙ってみていると安全という考えていると、危険がさらに大きくなる。
 小さいうちにスピーディにしっかり対応する。           

エースに頼るな
      ⇓
 特定の人、特定の客に頼るな。
 いなくなったり、トラブルが起きたらそれでお終いになる。
 エースに頼るより、10人の部下を1割ずつ能力アップさせることの方が重要だし、組織も強くなる。

報連相と言った限りはしっかり責任を持て
      ⇓
 部下に報連相を求めたら、上司は責任を持って逃げるべきじゃない。

数値目標は非常に有効なもの。すごく良い
      ⇓
 本部の数字を押し付けるのじゃなく、自分でしっかり消化して血の通った数値にすべき。
 
部下の評価は前任者をうのみにしない。

部下に困った顔を見せない。
      ⇓
 困った顔をしても何にも解決しない。
 前向きの姿勢。トラブルを解決することを常にイメージする。

残業はしない(仕事を整理する)      ⇓
      ⇓
 無駄な残業はしない。
 無駄な仕事を求めるから押し付けに無駄な残業につながる。
 単にコスト増で収益悪化にしか過ぎない。
 ○時に帰ろうと、上司から明確に目標を示す。(責任は持つ)

出来ない事由を書き上げる
      ⇓
 改善策が見えてくる。整理していくと出来る。
 無駄なことをしっかり省くためには方針を明確にし、数値もしっかり与える。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
元銀行員作家 Egami氏の講演 おらえのブログ  とばっこ よってけらいん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる